最高気温マイナス2度

真冬気温の十一月最終日の今日、札幌は朝から太陽が明るく、寒いけど穏やかです。さっき自転車に乗っている人を見かけました。

そんな日差しを浴びて、我が家のリビングではシクラメン、マーガレット、クリスマスカクタス、オステオスペルマムの鉢植えが白、ピンク、黄色の花を次々に咲かせています。カランコエや庭から屋内へ避難させたパセリにもつぼみがつき元気です。

何気なく育て始めた植物たち、幸福の木やユッカ、アレカヤシは既に二十五年程も我が家におり背丈も二メートル近くになっています。クリスマスカクタスも老木なのに毎年たくさん綺麗な花をつけるのは驚きです。特別な世話はしていないのに、けなげに立派に育ってくれたものです。

明日から十二月、今年も残りひとつき。風邪などひかないよう元気におりましょう。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。