わからなかったことがわかる、知らなかったことを知る。

冬休みがすぐそこです。休み中に二学期の疲れをとり学習面の復習もしてください。遊びに学習に、長い休みを有効に使いましょう。

わからなかったことがわかる、知らなかったことを知る。これは子供に限らず大人も生きてる限り人として嬉しいことだと思います。

好奇心旺盛だった幼い頃、日常生活の何にでも興味があり身近な大人を困らせた経験は誰もがもっています。 当時は素直に知りたいと思う欲求を素直に解決していたのです。 学習面でも同じで素直な好奇心を小さい頃から持ち続けてる児童、生徒は、好奇心が向上心へ変化し、教師や親がうるさく言わなくても自分でわからないことをわかろうと努力し覚えようとします。すばらしいことです。

小さい頃から親子でいろんなことを話して互いに共感し合う。子どもが困難に直面したとき、先ず親に相談してみようとわが子が思ってくれる親でいることは大切です。

北国札幌の冬休みは長いですね。大阪の小中学校の冬休みはほぼ二週間、十二月二十四日ごろから一月八日ごろまで。クリスマスやお正月があるので本当に短かったものです。せっかくの長い休みを自分らしく素敵な時間にしてください。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。