オリンピック選手たち

平昌冬季五輪も終盤を迎え、連日選手たちの活躍が報道されいます。

昨日は女子フィギュアのザキトアさんとメドベージェワさんの華麗な演技に目を奪われ、実力を出し切った日本代表の宮原さん、坂本さんにも大きな拍手を送りました。

それにしても今回のオリンピックで活躍している選手たちに十代の若者が多いこと。

十五歳ザギトア選手と十八歳メドベージェワ選手。 彼女たちが所属するロシアの五輪選手養成クラブ「サンボ70」では、約二百人の若手が二人を追っていて、すでに四回転を飛べるジュニアがいるとのこと。

日本代表の二人も十九歳と十七歳という若さです。この体験を生かした今後の活躍に期待が膨らみます。

ロシアのフィギュアのコーチが150%練習して110%の本番披露を目指して指導している のを知ったとき、「私、失敗しないので!」と断言するテレビドラマの女医の台詞を思い出した私ですが、110%の成功って?150%の練習って?と私のような凡人に想像できない世界ですが、それを実践、実現している若者をこの目で拝見でき真に幸せでした(笑)。

どの競技の選手も大舞台で自己最高の演技をしている度胸の良さに感服した私です。 日々積み重ねてきた練習に裏打ちされた技術の高さや安定は、自身の精神面をも落ち着かせるのでしょう。 武道で「他人に勝つより自分に勝て」と言われるのと通じているようです。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。