期末テストがもどってきました。

塾生の結果は相対的に五科目合計点数が上がり、われわれ講師もほっとしています。

学習しただけの得点につながったのですが、各人の学習への取り組み方が得点差になってあらわれています。 当然のことですが、テストで点をとりたければ覚えるための努力をしなければだめです。 覚えたつもりではいけません。

私が中学生のときもそうでしたが、時代は変わっても学習の根本はいつも新しく習ったことは反復練習して覚えてしまうに尽きるのです。 自分が覚えたかどうか確認の問題練習をして身につけてしまうのです。

われわれ講師は学習の仕方、覚え方、わからない所の説明はします。 が、覚える努力をするのはあなたがた生徒さんたちなのです。

今回英語は必ず覚えるべきことを伝え、繰り返し教科書の大切な構文を覚え、これまでより20点以上得点をあげた生徒がいます。 努力が結果に実ったこの経験は彼、彼女にとって素晴らしい自信へつながると私は信じています。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。