チェリーパイ

昨年は全滅だった我が家のさくらんぼ。 低温と日照不足が原因だったように記憶する。

それが今年は大豊作。 直径2.5cm位の大粒のが鈴なりに実っている。 なかなか素敵な光景である。 傷がついたり、つるがとれてないつるんと可愛いのを選んでご近所さんや友人、知人にプレゼントして大変喜ばれている。

さて、この傷があり、つるのとれた不細工さくらんぼたちをどうする?!  径30cm程のステンレスボウルに一杯の量ある。 捨てるのはもったいないし・・そうだチェリーパイを作ろう。

早速一個づつ種を抜く。 この驚きの手間仕事に一時間以上かかり、指がうす黄色に染まった。 

それらを砂糖で煮込む、バターやキルシュワッサーの風味も加えた。 オーブンで焼きたっぷりチェリーフィリングのパイが出来上がる。

甘酸っぱさの残る素晴らしい味に仕上がった。 

ありがとう、さくらんぼたち。

傷のある不細工たちと誠に失礼な暴言を吐いた私を許してください。

  


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。