春の日差し

冬期講習が終わりほっとしている今日13日です。 受験生のあとひとふん張りを応援し、成功を祈るのみです。

そんな我が家のリビングの窓辺で白とピンクの2鉢のシクラメンが元気よく花を咲かせています。 アボガドも3-4枚の黄緑の若い葉が大きいのは2センチ程にもなりました。 マーガレットやドラセナにもつぼみがつき始め、背丈も伸びた気がします。

彼らはきっと冬にはない春の日差しを感じ取っているのでしょう。

私たち人間は暖房の効いた部屋があたりまえ。 日毎に強くなっていく太陽のエネルギーには鈍感なんですね。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。