いたずらメール

藤原学院のホームページを開設して以来10年近くになる。

先日、ブログ更新のため開いたパソコンに10000件越えの訳の分からないいたずらメールが着いていた。 一ヶ月程前から一週間に80件程の英語や意味不明の言語のメールが届き出し、削除してきた。

その日、ブログの更新のためパソコンを開けたところ、受信数が8000件越えから見る間に一分間に2-3件の割りで増えていく。 恐ろしいほどの勢いは止まらず10000件へ到達。  送り主は全部同じでロシア語のようなちんぷんかんぷん言語である。

急遽お世話になっているSEのK氏に助けてください連絡。 彼のおかげで翌日には異常が収まり、ほっとしました。

便利なツールの発達はこの先どこまで進化を遂げるのか。 数十年前、ファックスやマイコンが勤務先の会社に導入され始め、怖わ怖わ喜んでいた私でしたが、今のパソコン操作は怖わ怖わさを増し、更に理解できないことばかり。 むつかしい世の中になったものです。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。