あさがお

今朝も庭のあさがおが咲いた。 白い縁取りのある紅色やピンク、白一色の。 小ぶりのもいくつか咲いている。 九月も下旬の冷え込みは花を小さくするのだろう。

その昔、夏休みに祖母の家へ遊びに行くと、台所の大きな窓の日差し除けにあさがおが植えられてあり、庭から見ると壁一面があさがおに覆われていた。 点在する赤やピンク、色とりどりの花たちすべてが可愛らしくて、私はその景色が大好きだった。

その懐かしさもあり、毎年あさがおを植えるのだけど、夏の暑さが遅く、秋が早い札幌では、祖母の家で眺めたあの盛夏のあさがおの花の勢いはない。

でも ことしも我が家のあさがおは短期間ではあるけど、塾の窓を紅やピンク、青や白色の花たちが飾ってくれた。 嬉しい限りである。

夏もそろそろおしまい。 あと一ヶ月もすれば越冬野菜が売り出され、冬の準備が始まる。 北国はやっぱり冬が長いんだよなぁ~。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。