チェリーパイ

六月二十三日のブログで実が熟すかどうかを心配していたのが嘘のように、今年もたくさんのさくらんぼが収穫できました。

この数年は熟し過ぎたのや傷ついたのを使ってパイを作るのが恒例になっており、家族の楽しみでもあります。 けど、さくらんぼの種を抜く作業はなかなか面倒です。

はじめは器具を使ってやりましたが、はかどらず、結局指が一番便利なのに気づきました。 親指と人差し指で実を割り種を取り出す単純な作業。 ただ作業後の指先や爪、手のひらが黄色く染まるのがちょっと嫌。 石鹸で洗ってもすぐにはとれないし。

軸と種を取ったさくらんぼたちに砂糖を入れて煮る。 仕上げにバターとキルシュワッサーで香り付けしてパイ皿へ。 パイシートを細く切り表面を格子状のパイ風にして卵液を塗り焼く。 たっぷりさくらんぼだけのぜいたくなフィリングのチェリーパイの出来上がり。 家族の笑顔のため頑張った私でした。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。