暑い

連日の30℃越え、しかも雨が降らないので庭の水遣りを毎日欠かせない。 日中の太陽光で土が乾き、植物たちの根元はからから。 水遣りのホースから出る水の勢いを弾き飛ばすほど土が乾燥している。 それでも じっくり注水を続けるとやっと水分を含んだ黒い土になっていく。

まだしばらく最低気温も25℃前後の猛暑日が続くらしい。 私たち人間も注水を怠らず、体力維持に努めなければ。 北国札幌の涼しさは一体どこへ行ってしまったのでしょう。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。