ちいさい秋見つけた

今朝、いつもの散歩道を歩いているとき、うす茶色の傘の径が15cm程のきのこを発見。この林では食用のぼりぼり茸(なら茸)が採れると評判で、毎年採りに来る人がいるくらい。

偶然会って一緒に歩いていた友人とそろそろきのこの季節だね と話していたところに見つけたので、思わず歓声。 ぼりぼりかも、と期待をするも。 道脇の溝にごろんと横たわる大きな木の幹にくっついて、半分隠れるように生えている何者かわからないきのこ。 

食べられるか否かは別として、この秋、初めて見つけた野生のきのこの姿は、何だか嬉しい光景でした。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。