日本沈没

十一月十九日が札幌の初雪と認定され、過去三番目に遅い記録だとか。 これも温暖化の現象なのでしょうか。

日曜の夜九時からテレビドラマ「日本沈没」を見ていますが、内容がナイスタイミングでそら恐ろしい。 私が高校生の頃だったか、この「日本沈没」小松左京氏のSF小説が大きな話題になりました。

当時私も読みましたが、住んでいた大阪上本町界隈(上町台地)が日本で最後まで沈まない展開に驚いたのだけを覚えています。 あくまでも空想の世界で、現実に日本が沈没するなんてありえないとみんな考えていました。

しかしそれから数十年後の今、二酸化炭素の放出や原子力開発等々、人間たちの悪さが原因で地球規模の異常気象や自然破壊を引き起こしています。 自然界の営みの中で生かされている私たちは、そのエゴのせいで自然から制裁を受け、測り知れないエネルギーに叩きのめされようとしています。

もし日本が沈没したら、みなさんどうします。 中国大陸へ向かって泳ぐ(笑)・・ なるようにしかならないですね。


カテゴリー: ぽつぽつ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。