春の日差し

朝からおひさまの眩しい日が続いています。 一晩で28センチの積雪があった昨日の午前中は真冬なみの雪かきを強いられましたが、今日からプラス気温が続くようです。 

お正月がついこの前だった気がするのに。 「一月往ぬる、二月逃げる、三月去る」と、この時期の時の流れの慌しさを言いますが、本当にあっという間にもう三月も半ばです。

日差しを浴びて屋根から雪解けて落ちる滴がキラキラ光る。 北国の春はそんな光の中にこそ感じられるのですね。

幼稚園から中学校まで卒業式シーズンでもあるこの時期、春の光を一杯浴びたみなさんの門出を心からお祝い申し上げたく思います。

 

 


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。