英語の日

「毎週水曜の午後5時から、英語のCDを聴いたり、アルファベットを書いたりと親子で英語を勉強する時間にしています」。

小学1年と3年の姉妹を持つおかあさんから、こんな嬉しい話を先日聞かされて、私はとても温かい気持ちになりました。

子どもにとっておかあさんの働きかけはとても大切です。 一緒に何かをやり、お互いが笑顔になる、時には怖い顔もありですが、そんな時間が親子の信頼関係を作り上げます。

わが子に対して「ちょうど」の内容を学習させること、そして自分自身の力で「できた」という体験をさせてあげることこそが、わが子を勉強好きにしていく近道です。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。