冬休みも終盤です。

お正月も過ぎ明日は成人式、光陰矢のごとし、時間の流れは止められません。   

小中学生のみなさん、冬休みの宿題は終わりましたか? 

当塾の小学生は算数や国語のプリントの仕上げにこのところ大忙しです。 中学生は5科目の宿題は出来たけど家庭科の料理や美術のが残ってるとか。 冬休みはクリスマスやお正月と楽しくてつい勉強が後回しになりがちなのはよくわかります、私も子どもの頃そうでしたから(笑)。

私は大阪育ちなので冬休みは12月24日から1月8日迄と短く、なのにちびまる子ちゃんでおなじみの“冬のとも”と題したプリントが冊子になった宿題が課せられるのです。 40日間ある夏休みの“夏のとも”より薄っぺらいとは言え、けっこうな問題数でした。 おまけに書初めや読後感想文等があったように思います。

今日、塾生との勉強の合間の気分転換に“回文”・・下から読んでも上から読んでも同じ文句となる文・・を紹介したのですが、短いのを少し書いてみます。

1、わたし負けましたわ。   2、如何(いか)にも苦い。  3、仇(かたき)が来たか。 

みなさんも 宿題など学習に疲れたとき、こんな遊びで頭を休めてはいかがですか。 思わず笑顔になり そこから更なる集中力が生まれると思いますぞ。 


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。