雪景色と凍った道

一夜にして銀世界に変わる北国の自然はやっぱり驚異ですね。 11月末に40センチもの積雪は62年ぶりだとか。 

今日は気温が上がり、道路は解けた雪でべちゃべちゃの上、所々凍った場所があり歩き難いことこの上なし。 大阪育ちの私には滑り具合の頃合いがつかめず、凍った道はただただ恐怖です。 幹線道路の信号を渡りきる前に青が点滅し始めることもしばしば。 冬の歩行は夏の二倍の時間がかかります。

幸い太極拳を習い始めて十数年、丹田に気を落とし身体の力を抜いて歩く方法を知り、実践しています。 身体全体の力が抜けていると転んでも変に突っ張ることなく、とんでもない怪我から身を守れるようです。 この身体の力みを抜くのが滅法難しい私ですが、何事もゆっくりをこころ掛けこの冬を乗り切りたいと思っています。 みなさまもどうぞ転ばないようご注意くださいませ。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。