晴れの七夕

今宵は織り姫さんと彦星さんが年に一度会うことを許された日。 彼らにとって素敵な嬉しい時間になるといいですね。

昨夕、我が藤原学院も卒院生の娘さんが入会してくださるという嬉しいことがありました。

母君が小中学生のとき当塾へ通ってくださっており、そのお嬢さん(中学2年生)も通ってくださることに。 私たちにとってこの上もない喜びです。 おかあさま、我が塾を覚えていてくださってありがとうございます。

お話によると、数十年前に雪祭り会場(大通公園)で外国人観光客へインタビューをして、その後その方と数回文通をしたとか。 そう言えば、当時は数年間、英会話を試すべく小学生の塾生みんなで雪祭りへ出かけておりました。 イベントの最後は当時三越の地下にあったサーティ-ワンアイスクリームを食べたものでした。 チラシ広告に載せたそのときの写真におかあさんが小学生だった頃のお顔がしっかり写っており、懐かしさに一同笑ってしまいました。

残念ながら数年後、雪祭り会場の外国人観光客の中に性質の悪い人がいるのに気付き、そのイベントは取りやめたのですが。

幼稚園での課外教室の英語にも、父君が園児のとき習ってくれ、今はそのお嬢さんが通ってくれていたり、我が家の愛犬マリンの散歩を通して知り合ったご縁で塾に来てくださったりとか。 

塾を始めて以来、長い年月を経たことへの感慨と共に感謝の気持ちでいっぱいになります。 これからも私たちのできることを一生懸命努めていきたいと改めて肝に銘じております。 

 


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。