作文練習始めてます。

練習ノートに作文も書いています。 

「作文」と聞いただけで苦虫をかみつぶした顔になる生徒は少なくありません。 自分の考えを文章にするのが苦手なんですね。 日ごろ私との会話の中でも単語数が限られていて、言いたいことの半分位しか表現できないもどかしさのある生徒がおります。 

例えば 「この前の日曜に親と一緒に海へ遊びに行って、海の半分くらいの所になんか石というか岩というか塊があって、そのずーーと向こうに地平線が見えたんだ・・」てな具合です。

海の中の塊は波消しブロックとかテトラポット、地平線でなく水平線だよ と私が伝えると、嬉しそうに 「テトラポットの上に乗ったら小さな魚が泳いでるのが見え、嬉しくなって顔を上げると遠くの方に水平線も見えて、海って広いなぁ と思った」 と笑顔で話してくれました。

作文を通して自らの心と向き合い、自分のことばで自身を表現する練習をしてもらいます。 作文大好きとまではいかなくても、彼らの苦手意識を和らげることができれば嬉しい限りです。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。