29年ぶりの大雪

新聞によると、札幌で12月上旬の積雪69センチは29年振りだそうです。

前日まではアスファルトだった道路も何もかもが一夜明けると銀世界。 その積雪量も半端なく、日中も降り続き窓外の景色がホワイトアウトになるビックリ仰天の昨日でした。 

雪かきをしてもあっという間にまた降り積もり、黙々と同じ作業の繰り返しを余儀なくされる厳しい冬を久しぶりに体感しています。 恐るべし北国です!

大阪時代、雪は珍しく、30年間に10センチ程の積雪が3回位。 友だちと雪だるまを作りたいのに、雪が足りず黒土混じりのまだらの物しかできなかった。 あんなに憧れていた雪が、今いやになるほど降り積もる。 子どもの頃のきらめきに思いを馳せ、プラス思考で転ばないよう雪かきしようと思います。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。