「反復にこそ意味がある」

時間よりむしろ回数のほうが大事。 恋人たちの逢瀬でも客商売でも何度会えるか、来てくれたかが大事。 くり返しの中に人は何かを見つける、と美術家横尾忠則氏は言います。

そういえば お百度参りも千羽鶴も南無阿弥陀仏も、反復にこそ意味がある。

学校の勉強も同じ反復練習に尽きると私は考えます。

人は生きている間じゅう、くり返しの中にしあわせを見つけていくんだぁ とこの新聞記事を読み感じました。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。