さくらんぼ

このところ連日真夏日の札幌。 帯広など36℃を越えてる地域もあるようですが、北海道が日本一暑い気温だったのは確か先週の金曜日。 テレビで熱中症や食中毒に注意するようしきりに呼びかけてました。

7月初旬のこの暑さは124年振りだそうです。 北国もついに本州並みの暑さに対処しなければならない温暖化です。

そんな暑さの中、我が家のさくらんぼがたくさん濃いピンク色に熟しています。 大きくまん丸の実は甘酸っぱくてなかなかの美味。 

さくらんぼは大阪では栽培されていないので、庭木のさくらんぼが実る光景を札幌で目近に見たとき痛く感動しました。 娘たちが通学路へはみ出して生るさくらんぼを失敬して学校帰りに食べたのを聞いて羨ましかったことも。

今我が家のさくらんぼの木は、ベランダの物干し台へ枝が伸びてきているので、洗濯物を干しながら二つ、三つ摘んで食べられます・・なんという幸せなことでしょう。

 

 


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。