新入生。

「夏期講習は始まってますよね?でも参加申し込みたいのですが・・」 との電話に戸惑いながら返答する私。 

二日後お会いしてわかったのですが、入塾希望の中1生は我が藤原学院卒院生のお子さんだったのです。 母君が小学生の頃当塾に通っていて、当時の雪祭り会場大通り公園での英会話体験後の集合写真に小学生だったおかあさんがばっちり写ってるじゃないですか・・懐かしい。

なんだかとっても嬉しい再会でした。 新琴似で塾を始めて以来数十年が経ち、小中学生の頃、塾生だった彼等の子どもさんたちが数人通ってくれています。 

大変嬉しくありがたく、感謝の気持ちでいっぱいになります。 塾人として身の引き締まる思いで、これまでの経験を生かし塾生をより高みへと導くことを更に強く肝に銘じております。


カテゴリー: ぽつぽつ日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。